読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobakei's blog

たまに書きます

端末に画像を保存するときにどこに保存するか

SNSやメッセージアプリでは、友人から送信されてきた写真を端末に保存する機能が付いてることが多いと思いますが、端末のどこに画像を保存するのが一般的なのかを調べたのでその備忘録です。

そもそもの仕様

Environmentクラスには、用途ごとの保存先パスの定数が用意されています。その中で、画像に使えそうなのは以下かと思います。

  • DIRECTORY_DCIM
  • DIRECTORY_DOCUMENTS
  • DIRECTORY_DOWNLOADS
  • DIRECTORY_PICTURES

PICTURESはおそらくベストな保存先でしょう。ここはユーザーが自由に使える画像を置く場所で、メディアスキャナーがこのフォルダの中を自動でスキャンしてくれます。(メディアスキャンが走らないと、ギャラリーアプリなので画像を見ることが出来ません)

DCIMは、端末をカメラとしてマウントするときの画像や動画の保存先とドキュメントに書いてあるので、カメラアプリが撮影した写真を保存するときに使うものです。実際端末標準のカメラアプリで撮影した写真はここに保存されていました。

DOCUMENTSは、ユーザーによって生成されたドキュメントの保存先です。画像以外のファイルに使うのかなーという印象です。

DOWNLOADSは、ユーザーがダウンロードしたファイルを保存する場所です。意外に使われてませんでした。Chromeはここに画像を保存しますが、Chromeは画像以外にもPDFなどもダウンロードするので、PICTURESではなくDOWNLOADSに保存しているのだと推測しています。

各アプリの実装

※僕の端末(Huawei mate 9)のファイルエクスプローラで確認

LINE

/Pictures/LINE に保存されます

Twitter

/Pictures/Twitter に保存されます

Facebook

Facebookは変な実装で、

  • タイムラインの写真を端末に保存する時はDCIM
  • 自分が投稿するときの下書きの写真はPictures

という実装でした(正しくは逆じゃね?)

Instagram

友達の写真を保存する機能はなかった。。。

自分で投稿する写真は /Pictures/Instagram に保存されました。

Chrome

  • web上の画像を保存すると、Download直下に保存されました

まとめ

Pictures/<アプリ名> に保存するのが無難。